子宝相談

子宮内膜症で体調が悪かったのですが、赤ちゃんを授かることができました。

Before

38歳の女性です。
一年前に子宮内膜症の手術を受けたそうです。
しかしその後も生理痛が強く、体調が良くありません。
5回の人工授精をしましたが、妊娠しませんでした。
その後に、体外受精をすることにしたのですが、成熟卵胞が育たずに採卵できなかったそうです。
妊娠をあきらめかけていますが、その前に漢方薬を服用してみたいとのことでした。

before

After

この方は、子宮や卵巣の状態があまり良くないようでした。
基礎体温も、高温期が凸凹しています。
そこで、子宮や卵巣の機能を改善できるような漢方薬をお出ししました。
4ヶ月の服用で、基礎体温表の凸凹がなくなりハッキリと二相に分かれてきました。
9ヶ月後に不妊クリニックで採卵したところ、7個の成熟卵胞が取れました。
その後、2つを戻したそうですが、心拍を確認、妊娠することができました。
妊娠後は、体調を整える漢方薬を服用していただき、元気な男の子を授かりました。

平塚漢方堂薬局の先生の声

after

先生から一言

赤ちゃんをあきらめずに漢方薬を服用して良かったと、ご夫婦でとても喜んでいらっしゃいました。

大変苦労されてきたようですが、報われて良かったですね。

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。