更年期相談

更年期による不眠。

Before

57歳女性。50代初めのころから、不眠傾向が続いており、サプリメントを試すが効果なく、イライラ感や体のだるさ、疲れやすいなどの症状。寝つき悪く、一睡もできない状態が続く事もある。通院歴は花粉症と鼻炎のため、耳鼻科通院、鼻炎が酷いと余計に睡眠不調。
その他異常なし。
ストレスと会社の経営の悩みはあり。
飲酒なし。少し「動悸」はあるが、循環器に異常なし。心因性か?
肩こり、まれに頭痛あり、また、「頭痛の種」あり。苦笑しておりました。
漢方薬7日間服用頂く。

before

After

前よりも安眠傾向。排便が良好。市販の風邪薬の併用は良いかという質問に「併用可能」。しかしながら「漢方は食前」にと話す。痰が酷いとのことで、安眠の漢方を「胆熱化痰」の漢方へ変更。7日後来店。改善。また、「疏肝養血安神」の漢方薬へ戻し、更に頭痛に「活血理気」の漢方を服用いただいた。
改善し、良好15日分にて継続。

あさひ薬局の先生の声

after

先生から一言

ストレスによるものであり、多忙な時はとにかく、没頭するので、本当の静かに自分の時間に「家庭、仕事、自分」の悩みを考え出すと、キリがなくなるので、漢方よりも「過ごし方の養生法」特に夕食から入浴、睡眠までの過ごし方を理解して実践していただいた。まあ?人間だからたまには夜更かしもあるとは思いますが、すぐに戻すことが大事と話す。

TEL:0195-75-2227
住所:岩手県八幡平市大更25-118-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。