子宝相談

頑固な便秘と生理不順が良くなって妊娠、不育症心配しつつも無事ご出産!!

Before

お二人目のご希望で漢方相談にいらっしゃいました。生理不順は初潮からずと1年間6~7回生理が来るとのこと。排卵誘発剤をして妊娠するが10週目で流産になってしまいました。
第1子の妊娠前に2回流産があり、不育症の検査をしました。妊娠維持に注射をして第1子をご出産されたので、第2子の妊娠中も注射で対策するが今回残念なことになり、体質改善して出産まで行きたいとのご希望を伺いました。
もともと便秘薬で週1,2回のお通じで、生理は2ヶ月に近いペースです。高プロラクチン血症もあります。(39歳)

before

After

まず、便秘と生理不順の対策をしていただき、生理周期が40日周期になってきました。便秘薬もなるべく飲まずして、お通じがあるようになりました。漢方薬を始めて体調が整ってきたので、そろそろ妊娠をと考えられ、2周期目で妊娠され、初期に大量出血をして切迫早産に、安静が必要になり、お仕事も休みにされました。血腫がありましたが、心配なく妊娠継続され、無事にご出産されました。以下、ご出産のご報告をいただきました。
・・・☆
昨日、無事に出産いたしました。
3500gの男の子で、余りに検診の時の推定体重より大きくてびっくりしました。経産婦といってもやっぱり痛く、安産だと言われてもやっぱり分娩は長く感じましたが、おかげさまで、母子共に元気にしてます。
切迫早産でヒヤッとした4月の時期を思い出しますと、こんな丈夫そうな子を授かれて感無量です。本当にお世話になりありがとうございました。

第一子も元気な赤ちゃんでしたが、より髪がふさふさでずっしりと逞しい感じがするのはきっと漢方薬のお陰ですね!

漢方薬局 綾心の先生の声

after

先生から一言

漢方をはじめて、少しずつ生理周期や便秘の改善があり、そろそろ妊娠したいなあと思われて、すぐの妊娠でした。
ただ、いままでの4度の流産もあり、不育症の病院で注射をしつつ、妊娠維持をすることで、第1子をご出産されたので、今回も思われていました。ただ漢方薬で体調が良くなられ、そのまま漢方薬を継続して妊娠が継続できればと思いを強くもたれ、頑張られたと思います。
無事にご出産され、安心とともに嬉しくて感慨深いです。

TEL:052-242-1558
住所:愛知県名古屋市中区栄4-15-23 ライオンズマンション久屋公園1階109号

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。