生理痛・生理不順の相談

つらかった月経前緊張症(PMS)が、漢方薬を服用して体質改善しました。

Before

37歳の女性です。

生理の10日くらい前になると気分が落ち込んだり、胸が張ったり食欲が異常に増します。
また、生理の一週間前から腹部が痛くなり、生理が始まって、三日くらいまでは強い痛みが引きません。
今までは、鎮痛剤などでだましだまし過ごしてきました。
今回は、こうした症状を根本から改善したいとのことで来店されました。

before

After

この方の症状をお聞きしたところ、日頃仕事などのストレスが多いとのことです。
そうしたことでホルモンバランスが崩れて、様々な不調を引き起こしていると考えられました。
そこで、ホルモンバランスを整えて、こうした月経前緊張症の不快症状を、根本から改善できるような漢方薬をお出ししました。
1~2ヶ月の服用で気分の落ち込みや過食、生理前後の腹痛などがかなり改善しました。
鎮痛剤などの薬も服用することなく、生理前後を楽に過ごせています。
漢方薬は、しばらくは服用していきたいとのことでした。

平塚漢方堂薬局の先生の声

after

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。