皮ふ病・スキンケア相談

掌蹠膿疱症が漢方薬を飲んで徐々に楽になってきた。

Before

 40歳の女性。

 「友達の紹介で来ました。10年前は手の平や手指が痒くて、病院では主婦湿疹だと言われました。4年前には3か所の皮膚科に行き、掌蹠膿疱症だと言われました。手の平や足裏はいつも赤く、熱くてほてりがあります。便秘しておなかが張り、ガスが出ます。子供から、お母さんのトイレ後はすごく臭いと嫌がられます。すごくのどが渇き、口臭もあります。こんな手指なので、人前に手を出すのがいやで、仕事も人がいない夜勤の仕事をしています。朝5時に帰り、主人と子供を送り出し、朝9時に寝ます。睡眠の質も悪く、顔や手足はむくみやすいです。こんな症状ですが、漢方薬で治るでしょうか」と言われました。

before

After

 水泡や膿疱を取り除く漢方薬や体内の奥の血熱をさます漢方薬、水泡や膿疱が出ていない部分は皮膚が乾きカサカサしているので、潤いをもたらす漢方薬などを飲んでいただくと、まずは便通がよくなり、口喝が少なくなり、尿も黄色だったのが徐々に白っぽくなり、手のひら、足裏も赤みやほてりが楽になり、子供さんからもトイレ後のことは言われなくなりました。水泡や膿疱も消えました。

ノムラ薬局の先生の声

after

先生から一言

 現在7か月過ぎになりました。手の平は本当にきれいになりました。今は量を減らして続けていただいています。本人さんから「仕事も日勤にしようかしら。」と言われました。

TEL:079-426-4583
住所:兵庫県加古川市野口町北野1154-6

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。