皮ふ病・スキンケア相談

4年前から悩んでいた皮膚の赤み、痒みが良くなってきました

Before

40代 女性

4年ほど前から身体全身、両腕、両足に赤く湿疹ができて、痒みが酷く、漢方で何とかしていきたいと来店されました。

以前はステロイドを塗っていたそうですが、今はもうやめたそうです。

ストレスも多く、身体も疲れやすいそうです。

before

After

中国医学的に『血熱旺盛』、『気虚肝鬱』の状態と考えられます。

その為、身体の熱毒素を解毒していく漢方、体力や血液を補っていく漢方をお渡ししました。

3週間ほどして、身体の赤み、痒みが引いてきましたという報告を受けました。

また、身体の疲れもマシになりフワフワしなくなったそうです。

2ヶ月ほどして元気で体調も良く、皮膚も赤みも減ってこられております。

調子が良いため、続けて頂いております。

漢方専門 ノムラ薬局 大久保店の先生の声

after

先生から一言

皮膚の病気は身体の中から出てきます。

一時的にステロイドを塗って炎症や赤いを押さえても、身体の中の熱毒素、老廃物が溜まっている状態が続きますと症状は悪化してきます。

その為、身体の胃腸をシッカリさせて老廃物は解毒していく物が必要になります。

多くの方は、皮膚の炎症、赤みがとれて皮膚が綺麗になって行かれます。

いろいろ試してうまくいかない方は、是非、ご相談下さいね。

TEL:078-934-8499
住所:兵庫県明石市大久保町大窪299-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。