子宝相談

2人目不妊で月経周期も短め。漢方で生理が戻り妊娠出産

Before

おはようございます。

山形県東根市の土屋薬局です。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

朝は寒かったものの天気予報通りに3月の気温まで上がっている山形です。

昨日は月山、葉山も空気が透き通っていてとても良い眺めでした。

さてお客さまの嬉しいお話です。

35歳 お子様1人

2人目不妊の子宝の漢方相談でした。

「月経周期、生理周期が短い2年前から」

生理の周期が21から22日と短めです。

おりものは普通です。

生理痛あまりなし、レバー状の塊もありません。

2人目不妊ですが、なかなかできません。

体外受精もしましたが、11週で異常がみつかり流産。

AMHが低いので焦っています。

子宮には問題ありません。

卵巣の機能が落ちています。

前周期は無排卵でした。

なんとか生理周期を整えたいです。

前周期は卵巣が腫れていました。

漢方薬は、3つの漢方薬を柱にしました。

この3つを基本にしました。

なにか以前にも「月経周期が短い。遺残卵胞で2回見送り。体外受精でもうまくいかず苦労しましたが、漢方体験後にまさかの自然妊娠!出産でした!」でも体験しましたが、気陰両虚の体質の方には養血調経+益気養陰+αの組み合わせがいいかもしれません。

before

After

〇8月13日 漢方相談日

「おはようございます  今日生理が来まして、28日の周期でしたので早速漢方の効果がでたのかなとおもいます。

今までで最長記録でしたので大変うれしいです。

ただ、医者に卵巣がとても疲弊していると言われました。

今周期の漢方は今飲んでいるのでよろしいですか?

いま服用している漢方薬ががあと7日ほどでなくなりそうです。

よろしくお願いします。」



〇9月12日 漢方相談日

「おはようございます。

おかげさまで今日検査薬で陽性反応がでました。

ただ、一週間ほど毎日少量ですが茶オリ、出血があるので流産を心配しています。

まだ病院はいってません。

今の漢方をそのまま飲み続けてよろしいでしょうか?

また、何か他に飲んだ方がいいでしょうか?

お忙しいとは思いますがよろしくお願いします。」

ここで漢方薬は体を整えて妊娠に備えられるように変更しました。



〇10月22日 漢方相談日

「いつもお世話になってます。おかげさまでもうすぐ妊娠10週になります」

同じ漢方の継続

そして

〇5月27日 出産の嬉しいご連絡

「お久しぶりです。

5月15日に出産しました。

元気な女の子です。

妊娠中も大きなトラブルなく過ごせました。

先生のおかげです。

不妊に悩んでいた頃がうそみたいです

落ち着いたらもう一人ほしいなあと思ってますのでその時はまた相談に乗ってください。

この度は本当にお世話になりました。」

土屋薬局からはフォトフレームをお贈りさせて頂きました。

ご家族元気でお過ごしになって頂きたいです。

このたびはまことにおめでとうござました!

土屋薬局の先生の声

after

先生から一言

月経周期が短いことは、25日前後で生理が来ることが多いです。

子宮内膜症や子宮腺筋症などで卵巣機能が弱っていたり、高齢によるエイジングで生理周期が早くなってきます。

未熟なまま卵胞が発育し排卵しますので、月経周期が11~12日前後で排卵、高温期も14日間は続きませんから24~25日周期となってきます。

中医学は、「時中(じちゅう)」つまり物事の本質をつかんで科学する医学ですから、月経周期が短い場合にはその原因を探ります。

「月経周期が短いことの漢方対策」にも詳しく書かれていますが、うまく補陰したり、お日さまが強すぎると「火」が強くて大地の「水」が乾いてしまうので枯れやすく、畑も乾燥するようになるので排卵が早くなると考えています。

Yさま、どうもおめでとうございました!

ご家族の末永い幸せを心から願っております。

……

女性本来の力を引き出すお手伝いをします。あなたの妊娠力をあげるために…

土屋薬局では体質、症状にあわせてあなたに最良な「漢方薬」をお選び致します。

妊娠を目指すあなたのお役に立ちたいと心より願っています。

Tender Loving Care 優しく愛にあふれたケアを目指します。

何でもご相談ください。

ホルモンバランスを調える

質のよい卵をつくる

赤ちゃんを育てられる体力を養う

精子の数を増やす、活発にする

生理、排卵のリズムを維持する

着床しやすい子宮内膜を準備する

食事のとり方

サプリメントへの助言

生活習慣へのアドバイス

体質にあった漢方薬を選んでホルモンバランスを整え

「元気な卵子」と「健康な子宮のベッド」を準備できる体に!!

妊娠(陽性反応)はゴールではありません。

「出産」「育児」という大仕事に立ち向かえる"体力”も同時に準備していきましょう…

※最近6ヶ月間の基礎体温表を持って、ご本人様がご来店ください。

もちろん夫婦でのご来店もお待ちしております。

その他にも2人目不妊。生理痛や子宮内膜症の漢方相談でお客様に喜んでもらうことが多いですので、お気軽に山形県の土屋薬局までお問い合わせしてください。

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論の東洋医学の世界へ。

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

TEL:0237-47-0033
住所:山形県東根市神町中央1-10-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。