子宝相談

鼻炎&子宮内膜症をよくしていたら妊娠しました!

Before

鼻炎&子宮内膜症をよくしながら、妊活をしたいということでした。

このような場合、免疫バランスを整え、無駄に炎症をしないようにしてあげないと鼻炎も子宮内膜症も悪化してしまうし、そうなると免疫の反応が敏感になってしまい、着床しにくくなってしまうことが多々あります。

漢方薬は、免疫バランスを整え、炎症を抑えるものを使いながら、体調を整える漢方薬を服用してもらいました。

before

After

漢方療法をスタートして三ヶ月で体調が整い、早々に妊娠されたようです。

服用中の漢方薬は、鼻炎に使っていた漢方薬だけ、妊娠中にもより安心して服用できるものに組み合わせを変更し後はそのまま服用。

この方の場合はやはり免疫バランスが妊娠の邪魔をしていたんだと思います。

まだ妊娠初期なので安心はできません、安定するまでは無理されないように、今後もサポート頑張ります^_^

SIMPLE LIFEの先生の声

after

TEL:098-975-6305
住所:沖縄県沖縄市園田2-19-16

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。