子宝相談

漢方薬を併用で、移植11回目で初めて、胎嚢確認、心拍確認出来ました。

Before

結婚4年

不妊治療歴3年間、

3回採卵

8回の移植で10個の杯を移植(うち胚盤胞8個)

1回は化学流産

2回は陽性反応あるものの、

心拍確認できず初期流産、

後の5回はすべて陰性。

病院では

子宮内膜が薄いこと、

子宮内膜がぼこぼこになっていると

指摘をうけスクラッチ手術をしたが

その後の移植で妊娠判定が出たが

結果的には

初期流産となってしまった。

現在、

初期胚が2個

胚盤胞が5個凍結してあるが、

今までは、

良好胚を移植してもなかなかいい結果につながらず、

スクラッチ手術をして2年経過しているので

病院ではもう一度してみては・・・

と、提案されたが

スクラッチ手術は痛くて、

もうしたくないので、

漢方薬で

体調を整えて、

再び胚移植にのぞみたいと、

御来店。

before

After

<<漢方1>>

移植予定まで約1か月あったので

活血剤、疏肝理気剤、気血双補剤、健康食品を服用頂いた。

<<漢方2>>

移植予定5日前から、

気血双補剤、清熱解毒剤、健康食品、補腎剤を服用。

<<経過1>>

残念ながら判定マイナス

<<漢方3>>

次の移植に備えて、

活血剤、健康食品、清熱化湿剤を服用頂いた。

<<漢方4>>

移植5日前から、

気血双補剤、補腎剤を服用頂いた。

<<経過2>>

残念ながら判定マイナス

<<漢方5>>

最後の凍結胚移植にむけて

活血剤、健康食品、清熱化湿剤、丹参製剤を服用頂いた。

<<漢方6>>

移植5日前より、

健康食品(少量)、清熱解毒剤、気血双補剤、健康食品(1日4錠)

<<経過3>>

妊娠判定プラス

<<漢方7>>

妊娠判定プラスとなったが

少量の出血があったため、

気血双補剤、止血剤、健康食品を服用頂いた。

<<経過4>>

出血も止まり、

胎嚢確認、心拍確認でき、現在12週、

不妊治療の病院から、産院へ卒業。

体調維持を目的とした漢方薬を服用中。

<<備考>>

漢方薬服用から約半年、

移植3回目での嬉しい結果でした。

移植前は、子宮内膜の鬱血改善や清熱解毒をし、

移植5日前位からは補血し、

免疫調節などの為に健康食品などを服用頂きました。

この方にとっては治療3年目

移植11回目、

そして、残る最後の凍結胚という事でしたので

本当に良かったです。

漢方薬 なごみ堂の先生の声

after

TEL:092-554-8770
住所:福岡県福岡市南区向野1-20-22

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。