生理痛・生理不順の相談

子宮内膜症と生理痛

Before

30代事務員です。

私は昔から生理痛がひどく、鎮痛剤を手放せない状態です。
生理1日目は、激痛とひや汗で七転八倒することもありました。
婦人科で診てもらうと内膜症であることがわかりましたが、生理を止めても痛みはなかなか改善しませんでした。
そこで、家族の勧めもあり、漢方の店へ行ってみました。

before

After

漢方相談をするのは初めてでしたが、先生に今までの経過をする中で、その時々の症状の原因がわかり、とても納得することができました。
漢方薬で生理痛が改善できるなら、試してみたいと思い、お薬を紹介してもらいました。
漢方は飲みづらいイメージがあったのですが、何のことはないとても飲みやすく、体が元気になる感じがして、毎日が楽しみになりました。
2か月ほど服用したころの生理の際に、握りこぶし大の血塊がドロドロと出てきたのには驚きましたが、そののちの生理痛が劇的に軽くなってきたことは信じられないくらいでした。

その後、半年かけて生理痛も徐々に楽になり、排尿痛や下腹部痛と併せて改善できたことは何よりも嬉しいことです。
今後も、体の中の巡りをよくして、健康な毎日を過ごしたいです。

尾崎漢方薬局のお客様の声

after

先生から一言

生理痛は子宮内のトラブルだけではなく、全身的な血行障害、痰濁や脂肪分・瘀血などの老廃物の停滞が関与しています。
全身のデトックスを図ることで、気・血・水のめぐりが良くなり、様々な症状が改善されることもあります。
子宮内膜症は、ひどい生理痛を伴うこともあり、生活に支障をきたすこともしばしばです。
これが改善されたなら、どんなに心地よく過ごせることか…と思っている方も少なくないようです。
今回のケースも、体の中にある問題を改善し、生理痛がなくなりました。
今後はホルモンバランスを整えながら、健康的な生活を過ごしていけるといいですね。

TEL:0877-98-2037
住所:香川県丸亀市飯山町下法546-3

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。