その他

精神不安、生理前のPMSが良くなってきました

Before

40代 女性

精神的にとても弱くて、落ち込みやすく心療内科でかなりの薬をもらっているため、薬をやめて健康になりたいと来店されました。

ちくのうや喘息もあり、アレルギーが酷く、生理前はPMSでイライラして、眩暈、疲れが酷くなる状態が何年も続いているそうです。
夜は疲れていても眠れなく、不安になったり落ち込んだりすることが多いそうです。
病院ではセルトラリン、トリゾドン、ファモチジン、マグミット、ロキソマリン、ドンペリドン、ベタヒスチンメチル、フロテゼプ酸を処方されているそうです。

人混みの多い所や旅行に行ったとき、電車に乗っていると体調がおかしくなってくることが多いそうです。

before

After

中国医学的に『心脾両虚』、『痰熱瘀疎』の状態と考えられます。
その為、体力や血液を補っていく漢方、体に溜まっている不必要な痰熱を解毒していく漢方、「血」の巡りを良くしていく漢方などをお渡ししました。

3週間ほどして、睡眠の質がかなり良くなり眠れるようになって来られました。
また、化粧のりが良くなったと喜ばれております。

2か月ほどして、夜は問題なく眠れているし、体の疲れもとれてきて毎年風邪をすぐに引いてこじらせることが多かったのに、今年は全然ひかなくなって調子が良いそうです。
疲れるとイライラする事があるが以前の様に落ち込み過ぎて何も手が付けられなくなることはなくなってきているそうです。

3か月目には不安感はほとんどなくなり、生理前のイライラも減って調子が良いそうです。

もっと早く漢方相談をしていたら良かったと言われました。
体調が良いため、引き続き飲んで頂いております。

漢方専門 ノムラ薬局 大久保店の先生の声

after

先生から一言

精神的な不安感、自律神経失調症、落ち込みなどでお困りの方が多くいらっしゃいます。
人間に必要な血液や元気の気を補い、体に溜まってい不必要な老廃物を解毒していく事で心も体もシッカリして正常な状態に戻るようになって来られます。

個人差はありますが、早い方は1か月~3か月あれば、変化がみられるようになると思います。
半年、1年と続けていくと、かなり変化が出てきているのがわかると思います。

色々試してうまく行かない方は是非、ご相談くださいね。

TEL:078-934-8499
住所:兵庫県明石市大久保町大窪299-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。