生理痛・生理不順の相談

寝込んでしまうほどの生理痛が、鎮痛剤なしでも大丈夫になりました!

Before

30代女性。

生理痛がひどく、1日目から3日目まで鎮痛剤がないと、日常生活も送れません。
寝込んでしまう状態です。
このままでは良くないと思い、漢方を始めてみようと思いました。

before

After

血流が非常に悪いということで、漢方で「血」の巡りを改善をしていくことにしました。
3カ月ぐらいは鎮痛剤も使っていましたが、その後だんだん量も減り、半年後には鎮痛剤をのまなくても大丈夫な状態になりました。

一陽館薬局のお客様の声

after

先生から一言

血流が悪い状態を漢方で『瘀血(おけつ)』といいます。
瘀血の原因は、運動不足・ストレス・食生活の不摂生など色々考えられますので、漢方と並行して改善していかれると、良いですよ。

TEL:0744-25-8851
住所:奈良県橿原市八木町1-11-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。