子宝相談

結婚8年目で待望の赤ちゃん

Before

33歳 結婚8年目

結婚3年目のときに流産を経験。
それ以来、不妊治療をはじめましたが不妊の原因は不明(異常はみつからず)で注射と薬を飲んでタイミング療法を受けていました。
なかなか授からないこともあり心身ともに疲れて、1年治療をうけては半年ほど休んでを繰り返していました。
私の周りの知人も不妊の方が多く、不妊治療の話しをする機会もあったのですが、人工授精をずっと続けてきたけど授からない、体外受精に挑戦しようか迷っている、という方が殆どでした。
そんな中、体外受精に挑戦し、2回目で妊娠し無事に出産された方が4人になり、私も体外受精に挑戦しようという気持ちが強くなりました。
まずは、人工授精を3回受けましたがやはり授からず、次は体外受精に挑戦しようと決めた矢先のことでした。
母がマエノ薬局で一度話を聞いてほしいというのです。
母の想いを無下に断るわけにもいかず、夫婦で帰省して話を聞きに行くことにしました。
前野先生はとても親切で丁寧に話をしてくださり、とても好感が持てました。

生活習慣の改善策や漢方のお話を聞くなかで、体外受精をするにしても、精子と卵子を元気に育ててからにしようと思いなおしました。
というのも、不妊治療を受けていた病院では、生活習慣の指導はなく、ただただ治療を受けていただけだったので(^-^;
今までもサプリを飲んだり排卵後はお酒を禁止したりと自分なりに取り組んではいたのですが、今思うと中途半端にしか取り組んでいませんでした。
前野先生との出会いをきっかけに、私がそれからの生活で特に気をつけたことはとにかく今まで以上に体を冷やさないように気をつけました。

仕事中も毛糸のパンツに腹巻をして過ごしました。
冷たいものも一切口にしないようにしました。
あとは、食生活と睡眠時間にも気をつけました。
勧めていただいた漢方も毎日欠かさずに飲みました。
体質を改善して良い卵子を育てるには、6カ月はみといて下さい、とのことだったので6カ月後に体外受精をするつもりで取り組んでいました。
すると、奇跡が起こりました!
なんと2カ月で自然妊娠したのです!
でも流産を経験していたので、まだダメかもしれないという思いがあり、安定期に入るまでは不安でいっぱいでした。
前野先生は私が妊娠してからも随時アドバイスを下さり、励まされました。

before

After

36週4日の早産で生まれました~ 体重は2270g 男の子が産まれて胎盤が出てきてわかったのですが胎盤が1/6剥がれていたみたいで、これ以上剥がれていたら危なかったね、と言われました。
陣痛がきて、10分間隔が1日続いて、5分間隔が2日間続いて・・・早産なので自然経過で様子をみられていたのですが、体力と気力の限界を感じて先生に話したら、最終的に促進剤をつかって2時間半で産まれました~

マエノ薬局のお客様の声

after

TEL:0995-22-0015
住所:鹿児島県伊佐市大口元町8-10

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。