子宝相談

思うように進まなかった体外受精のスケジュール、漢方を飲んで体調が良くなり、子宮内膜が厚くなり、いざ、移植へ!

Before

妊娠希望の39歳です。

廣田漢方堂に相談に来る前、体外受精に臨むため、採卵は済み、胚盤胞を2個と分割胚を2個凍結していました。(グレード不明、良い状態だと医師からは説明はあった)
ただ、移植周期に入ると、子宮内膜の厚みが足りず、(6.6mmと8.0mm程度)2周期連続で移植キャンセルとなり、その後はお正月と重なり1周期見送り、その次は移植当日に卵が変性してしまい、キャンセル。焦りと不安が募り、漢方でなんとかならないかと思いました。

before

After

どうして子宮内膜が厚くならないか、着床するために何が必要か、分かりやすく解説していただき、私が何をすべきか、どの漢方を飲むべきかをきちんと説明していただきました。
3種類のお薬をいただき、毎日欠かさず飲んでいます。生活の習慣や食事のアドバイスもいただき、実践しています。
そして先日、病院に検査に行ったら、内膜10.2mmで、移植できるといわれました!
妊娠するかはまだ分からないけれど、とにかく前進できたことが、今は素直に嬉しいです。
漢方って凄いな、と実感しています。

廣田漢方堂薬局のお客様の声

after

TEL:06-6573-3989
住所:大阪府大阪市港区弁天4-5-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。