更年期相談

チョコレート嚢腫。漢方で体質改善し、縮小。

Before

お客様から嬉しい報告をもらっています。

「コロログ掲載の件ですが、卵巣嚢腫やチョコレート嚢腫で悩んでいる人は、大勢いると思いますので、私の話を載せて構わないです。」

と掲載許可を頂いていますので、紹介させて頂きます。

どうもありがとうございます。

当初のご相談は10月21日のときでした。

○チョコレート嚢腫 5センチ×5センチ

○子宮筋腫 3センチ×3センチ

○生理前に腹痛、肥満

○たまにお臍の左側5センチのところが痛い。

○平成18年9月にMRIを撮影して、左の卵巣が5・3センチ
(前回は、4月に撮影で4・7センチ)

お客様(47歳)のコメントは以下のようでした。



結婚して、約12年になります。

相談書に書きましたが、左のチョコレート嚢腫のことですが、去年の婦人科の健康診断で、「子宮癌検診の時に左の卵巣が腫れています。検査しますか?」と言われたのですが、どうせなら、近所の婦人科で診て貰おうと思い、去年の7月に診察してから約1年半です。

9月中旬に婦人科でMRIの結果を聞きいたっとき、4月にMRIを撮影してから、約1cm大きくなっていました。

ちょっと悩まれて、3ヶ月後にまた来てと言われたので、手術の事を聞きました。

事前にインターネットで色々調べて行ったのですが、”何センチ以上だと手術するのですか?”と聞くと、卵巣癌の可能性と捻じれて痛くなることしか言いませんでしたので、セカンドオピニオンを受けようと思い、先生の知っている医大を紹介して貰いましたが、どうせ手術して入院するのならば、実家の近くの病院が良いなと思い、HPを見たところ、腹腔鏡手術をしていたので、紹介状を書いて貰い、10月12日に行って来ました。

その日は、腹腔鏡手術の出来る先生だったので、話が早いと思ったのですが、診察をし終わって言われた言葉が、このまま経過観察するか、チョコレート嚢腫より筋腫の方が凄いのでホルモン治療するか、子宮全摘した方がよいといわれました。

ホルモン療法は副作用で更年期の症状が出ると聞きました。

そうなったら、仕事は辞めなくてはなりませんし、ガーデニング・家事が出来なくなってしまって、私の人生は、お先真っ暗になってしまいますし、生理痛も寝込んだりするものではなく、初日に鎮痛剤を1回飲めば良い位なので、(もちろん、PMSはあります)子宮全摘と言われてもピーンときませんので、3ヶ月ごとの経過観察を選択しました。

このまま、経過観察をして時期がくるのを待っているのも性格上いやだなと思いました。

どうかよろしくお願いします。

before

After

○平成18年10月21日

漢方は、2本柱で、養血調経(ようけつちょうけい)と理気活血(りきかっけつ)です。

○11月20日 

○12月21日 

○平成19年2月8日の嬉しいコメントです。



平成19年2月8日

年末からの休みで大分サボりました。

去年の12月27日に婦人科の検診にて血液検査をした結果を1月17日に聞きに行って来たら、マーカー数値が去年の7月24日の時は、

CA-125 - 33.3 CA19-9 - 42.2がCA-125 - 21.7 CA19-9 -22.6

と結果が出て、うれしいことに、正常値になりました。

”だからと言って卵巣嚢腫が無くなった訳ではないので、3ヶ月に一度の検査と半年毎のMRI検査は続けてまた、マーカー数値と脳腫の肥大の時には、手術をして嚢腫を切除しなさい”と言われました。

でも、土屋薬局さんのお陰で、マーカー数値が正常になったので、これかも漢方を続けて行きたいと思います。



○平成19年3月19日 

○平成19年4月24日 

コメントは以下のようです。



平成19年4月24日

体調の方は、あまり良くないです。

3月は、生理が2週間近く続いたり、4月は、生理前症候群はあったけれど今のところは、来ていないです。(3月は8日)

先週、水曜日に婦人科に3ヶ月に一度の検診に行ってきて、内診を受けてきました。

卵巣は、少し小さくなっているみたいです。

漢方が利いているみたいです。



○6月8日 体調良好とのことです。

○7月19日

○8月23日



○8月23日

ご無沙汰しています。

8月8日に婦人科の検診に行き内診した結果、卵巣嚢腫が約4cmx4cm位になり、血液検査の結果、4月にCA-125/13.9が11.1にCA19-9/24.3が34.5になり、先生が、驚いていました。

先生には、土屋薬局さんのチョコレート嚢腫の漢方薬を教えておきました。



ということで、経過が良くて、私たちスタッフも嬉しく思っているところです。

土屋薬局の先生の声

after

先生から一言

今後とも経過が良く、元気にお過ごしになって頂きたいです。

掲載許可どうもありがとうございました。

その他にもチョコレート嚢種の漢方相談でお客様に喜んでもらうことが多いですので、お気軽に山形県の土屋薬局までお問い合わせしてください。

<一人一人の体質の強弱は違いますので詳しくはご相談ください>

当店に来店されるかたは私、薬剤師、不妊カウンセリング学会カウンセラーの土屋幸太郎との雑談が面白いとか励みになる、というかたがほとんどですので、山形県内はもちろんこと、宮城県、仙台、福島のかた秋田のかたも含めまして天気が良ければぜひご来店のうえご相談してください。

顔色などとても大事な漢方相談の情報です。

お店は明るい雰囲気で暗くなく、居心地がいいです。

山形県県内、朝日町 飯豊町 大石田町 大江町 大蔵村 小国町 尾花沢市、金山町 上山市 河北町、川西町、寒河江市 酒田市 鮭川村 庄内町 白鷹町 新庄市、高畠町 鶴岡市 天童市 戸沢村 長井市 中山町 南陽市 西川町 東根市 舟形町 真室川町 三川町 村山市 最上町 山形市 山辺町 遊佐町 米沢市。 お隣の新潟県、福島県、秋田県、宮城県、仙台市などにお住いでご来店できる方はぜひ山形県東根市の土屋薬局まで漢方相談をお寄せください。

来店前には0237-47-0033で漢方薬相談のご予約をぜひ!

薬剤師、日本不妊カウンセリング学会員、認定不妊カウンセラー、中国政府から国際中医専門員A級ライセンス認定 土屋幸太郎の親切丁寧な漢方薬相談。

三代目として実家の薬局を継ぐために東京の薬科大学を出て、東大病院薬剤部での研修後に中医学の中国漢方に出会って人生ががらりと変わり現在に至ります。それまでの西洋医学一辺倒から陰陽五行論の東洋医学の世界へ。

一人でも多くの方に何か「幸せ」のきっかけになり「ありがとう」「楽しい」「嬉しい」の「大好き」の輪が広がると嬉しいです。

健康をつくる漢方薬相談があなたの「夢」「人生の目標」の手助けになれば望外の喜びです。

TEL:0237-47-0033
住所:山形県東根市神町中央1-10-7

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。