子宝相談

高プロラクチン血症~初めてのIVFで妊娠しました K様36歳

Before

西山薬局さんに初めて伺ったのは2012年10月でした。なかなか妊娠できず、不妊外来のある病院を受診し検査を受け、その検査結果が出ていた頃でした。
当時私は「このまま妊娠できないのではないか?」「病院での治療だけで本当に妊娠できるんだろうか?」という不安を感じていました。

医師には些細な事は相談しづらく、でも自分の不安を誰かに相談したいと思っていました。
そんなときに西山薬局さんのHPを見つけました。
漢方薬が妊娠に向けた体質改善の効果があるならば試してみたいという思いと、不妊についての相談ができるならという思いで、おもいきって西山薬局さんに電話しました。

初回、西山薬局さんへは基礎体温表と病院での検査結果を持って、主人と一緒にうかがいました。
梅安先生からは、今の私にはどのような体質改善が必要なのか、どのような漢方薬が合っているのか、また良い卵子を育てるにはどうしたら良いかなど、丁寧に教えていただきました。

また、漢方薬は半年飲み続けないと効果が表れてこないと聞き、すぐに妊娠したいと思っていた私は正直なところ「半年もかかるの?」とちょっとショックでしたが、それでもこのままでいるよりはと思い、漢方薬を飲み始めました。

before

After

毎年寒くなり始める秋口から手足の指先が冷たいというのがあたりまえでしたが、漢方薬を飲みはじめてから指先が温かいということに気づきました。
そして漢方薬を飲みはじめて半年ほど経ったころ、基礎体温表がきれいに整ってきたことに気づき驚きました。

そしてその頃、体外受精にチャレンジし、妊娠することができました。

私は漢方薬を飲みつづけて身体の状態を整え、良い卵子が育っていたから体外授精が成功したのだと思っています。
また梅安先生という相談できる人に出会えたことで、不安と焦りでいっぱいだった自分の精神面が少しずつ安定していったこともプラスだったと思います。

妊娠中の今も漢方薬を飲んでいます。今回梅安先生に出会えたことで、自分の身体を知るということや自分の身体を大切にするということに気を配るようになりました。

これからも漢方薬は飲んでいきたいと思っています。
梅安先生、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

西山薬局のお客様の声

after

先生から一言

片方の卵管閉塞もあり、体外授精となりましたが、1回で妊娠され一安心です。
PRLが30.3ng/mlと高く、使う漢方の量も多めでしたが、ご自分でも生活習慣に養生法を取り入れるなど頑張ってきましたね。

おめでとうございます!!
現在、妊娠32週を超え、お腹も大きくなりました。可愛い赤ちゃんとのご対面はもうすぐですね。

TEL:025-222-8375
住所:新潟県新潟市中央区本町通四番町221

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。